[レポート] D007 「虫送り」行事復活の現代的意義

 「虫送り」という行事を知っている人は何人ぐらいいるのでしょうか?私はこの講座を受けて初めて「虫送り」という行事の存在を知りました。この行事には田植え行事が大きく関わっていて、そこでお百姓さん達が最も困る問題である「害虫」を神様に一緒に連れて行ってもらう行事が虫送りだそうです。
先生はこういう伝統行事を通して地域のまとまりが強くなることを目指しているようです。地域の人たちの連携はとても大切だということがわかりました。私の地域ももっと活発になればいいなと思いました。
※この記事は三重大学教育学部の学生レポートを元に作成しています。

  • 2010.07.18 Sunday
  • 00:53

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

  • サマセミ講座登録開始します。
    吉田泰清
  • サマセミ講座登録用紙ダウンロードできるようになりました
    大加 幸子
  • サマセミ講座WEB登録復旧致しました
    星野
  • サマセミ講座WEB登録復旧致しました
    星野
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • <特別講座休講のお知らせ>文科大臣・下村博文氏、石川洋明氏他
    みずしま さなえ
  • サマセミの講座を紹介するための画像作成テンプレート公開
    声の笑顔トレーナー 梶田香織
  • 【重要】サマセミ講座検索ページのPHP版を公開&ウイルスチェックをお願いします
    sage

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイルでもチェック!

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM