[レポート] H013 コスプレにおけるコミュニティと文化形成

 コスプレの存在意義として、「精神福祉」の観点から「認められるべき」という講義は新鮮でした。
とかく社会からは否定されがちな「好きなもの」を共有できるコミュニティを形成し、心の拠り所を得られるという点において、コスプレはひとつの手段として認められるべき立派な文化たりえます。
内向性から始まることが多い文化であることから世間からの認知を受けにくいという問題をどうにかいい方向に解決していければという想いが湧きました。
コスプレによって人見知りが改善されたり、外へ出て行くことへの抵抗感がなくなったり、衣装を褒めあうことで、自分自身が評価され、自己肯定感が持てるなどコスプレの持つ精神的効果があり、コスプレがなければ得られなかった何かがあるということを社会に提示していく必要があるのだと思いました。
コスプレ=アダルトという根本的な勘違いを払拭し社会に認められていくために、そこに携わる人の能動的な行動が求められているということを、もっと多くの関係者に知って欲しいと感じました。
※この記事は三重大学教育学部の学生レポートを元に作成しています。

  • 2010.07.18 Sunday
  • 18:02

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

  • サマセミ講座登録開始します。
    吉田泰清
  • サマセミ講座登録用紙ダウンロードできるようになりました
    大加 幸子
  • サマセミ講座WEB登録復旧致しました
    星野
  • サマセミ講座WEB登録復旧致しました
    星野
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • 講座登録システムエラー
    KO
  • <特別講座休講のお知らせ>文科大臣・下村博文氏、石川洋明氏他
    みずしま さなえ
  • サマセミの講座を紹介するための画像作成テンプレート公開
    声の笑顔トレーナー 梶田香織
  • 【重要】サマセミ講座検索ページのPHP版を公開&ウイルスチェックをお願いします
    sage

リンク

プロフィール

サイト内検索

その他

モバイルでもチェック!

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM